読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『 みてますきいてますかいでます。』

あることないことあったことないこと。

裏)【現実が小説よりも奇すぎ。】-いまさら初めて味わう気持ち達-

 半年以上かけて準備をしてきたイベントが2本終わり、

気持ちも時間も余裕ができたので書きます。

 

去年の6月に1本イベントが終わり、次への準備をし出してから、ここ最近まで、

初めて味合う気持ち/感情 があることが多くて。

そこそこ数10年生きてきてるのに初って、何なんだろうな〜と思います。

 

そのうちのいくつかについて。。。

 

①今日夜の帰り道が久々に全然寒くなくって。

しかもちょっと春っぽい空気の成分も感じられて、「あ〜〜〜凄い嫌。」と思った。

(もちろん寒いのよりあったかい方が全然いいんだけど、うわ、嫌ってなったのは

おそらく、時間、日々の物理的経過を強引に季節感の方から感じさせられたからかも。あーあれだ、♪ちょい待て!! まぁ聴け!! ひょっとしてこれ嬉しくない悲鳴♪)

 

 

園子温監督の「アンチポルノ」を観ました。 

映画『ANTIPORNO アンチポルノ』作品詳細

 

たまたまチラシを見かけて、監督の大ファン!!とかではないけど、「愛のむきだし」観て号泣したし、「冷たい熱帯魚」は久々映画館で観た映画だったし、

もの凄い監督だな、、とは思っているので、『新作あるんだ〜』と軽い気持ちで観に行きました。

 

最初の観終わった感想は、デビットリンチの何かの作品にちょっと近い、「訳わからんけど何かすごい」的な脳に来るやつ、というのと、

ケーキからのインクのシーンは凄い良かった。というのだったんだけど、

モヤモヤするところもあって、ネットで1本だけ、この作品に関するインタビューを読みました。(映画は映画で完結したいから、あまりインタビューとか読みたくないんですが、今回は「?」の答えの回収もしたくて読みました。)

 

で、インタビュアーが、作品中に出てくる

「この国の女は誰ひとり、自由を使いこなしてはいない」という台詞がとても印象的。

と言ってるんですが、この台詞、私は正直イラっとしたんだよなぁ・・

インタビューによると、この台詞の「女」の部分は女に限らず、日本人は、ってことらしいんですが。

これ、めちゃめちゃよく分かる、実感できる台詞なんですが、個人的には、、

“誰一人” の部分と、“いない”(⇦断定)に反感覚えてしまいました。

まさにまさにおっしゃる通りなんだけど、、、『それでもなんとか確立しようと(みんな)もがいてるのに、断定するなー!』と思っちゃいました。

だから、なんか、総じてこの映画のことを考えると、

めちゃめちゃ理解できるんだけど、パンク精神を忘れていない大人が作った映画、って印象になっちゃって、『あ〜あ、、やっぱインタビューとか読むんじゃなかったかなー、、』と思いました。

でも、なんか映画を観て、内容のつまらなさとか、マジ金返せ〜!!的な部分でないところで、めちゃめちゃ理解できるんだけど反感を覚えることってあんまないから、なんなんだろうな〜と思っちゃいました。

※良い場合も悪い場合も、何かを見聞きした後に自分内で色々考えるのは、その作品にパワーがあるからで、園監督や作品自体をディスる気は更々ない。

 

子供の頃から、「現実の今これって、実は誰かの夢なのかもな」と思うことあるし、現実と虚構の境目って、分からなくなるんだけど、

それとは別の次元からの圧(=経験したことのない天変地異があったり、マンガみたいな大統領が当選したり、現実がどんどんフィクション越え。)は、

『いやいや、現実の方から攻めてくるやつは聞いてないから!』とも思う日々。マジで最近現実が作り話みたいすぎ。。現実に起こる事も、個人レベルの事象も、えーこんなはずじゃなかったはず、が多し!故に♪なんとも言えない気持ちになったことはあるかーい?♪

『ある!!』な日々。

 

 

③6〜7か月の準備期間を経て、イベント2本、やっと終わりました。

 

2017年1月に、映画の上映会&トークイベントと、音楽やお笑いなどのジャンル混合イベントの制作をさせて頂きました。どちらも準備期間は6〜7か月。

興行を打つこと自体は、10回前後行っていますが、でも、今回は味わったことのない気持ちをいくつか味わい。。てか、なんか色んな気持ちになった。。これが初味わい、ではないものもあるけれど、ざっと挙げてもこんな感じ。

 

「どうっしてもこのイベントを開催したい!!!」という気持ち。

「絶対成功するという確信」。

「いろいろな人に助けてもらえる」。

「誰にも助けてもらえない」。

「今まで一緒に色々と作ってきた人が不在による気持ち」。

「数年やってきたことによって静かに蓄積されている信頼関係」。

「ヒトの言動の雑さ」

「言葉の軽さ、重さ」

「毎日が文化祭な人たちにとっては、1つ1つのイベントに気持ちまでは傾倒できないというリアリティバイツ。

「ライブハウスはライブハウス。それ以下でも以上でもない、当たり前のこと」

「“よかった”のバリエーション」

「品格への信用」

「ヒトとの縁とタイミング」

「情のうすさ、あつさ。」

.....etc...

 

ウムーー。。。あげるとキリがないのでやめますが、

今回のイベント達は良いことも悪いことも物凄く一人悩まされるイベント達でした。

良い意味でも悪い意味でも。

一旦は最終的な結論として

『ヒトは一人で生まれてきて、一人で死んでいくんだよなぁ〜…。』

まで飛躍しましたが、今は『いやいやいや、そういう話じゃなくね。。』になっていますが。

 

たかがイベント、されどイベント。

勿論自分の資材を投げ打ってやっているわけではないから、ぜんっぜん甘ちゃんな話なんですが、ちっぽけなりの“思い入れ”とか“心が動いた”の上で成り立っているので、毎回イベントが終わると個人的に感じたことを反芻はしますが。

 

なんかね、、、今回の2イベントはマジ色々だった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!>_<

Thank you とFu*k youの嵐だった〜〜〜〜!!!!!

個人的に誰かに何かされた、とかそういう事じゃなくて、ほぼ自分の心の持ちよう、とか、打たれ弱さ、打たれ強さによるものなんですが。

自分の中で色んな感情が起こり混じり過ぎて、非常にごちゃごちゃした。少しづつ片付け始めたので、活路は見出してるけど、

物理的&精神的に、次回以降どうなるのか、はまだ分からない。

(今月末には結論出るかな・・・)

ま。ともかく、金はないけど時間だけはあるパンクス気取り中なので(´3`)、日々街に呑みに出たいそんな毎日です。。

 

▼こんな気持ちでは全くないし、そんな夜でも全くないけど、〝そんな〟繋がりでなんか思い出した。

改めてHIS、すごいユニット...

youtu.be

 

 

三十にして立ってもいないし、

四十にして惑わない気配ゼロ。

 

ま、でもなんとかなるわ!

 

 

まだまだ嗅いでます!Uo・ェ・oU

 

 

『FAKE 』上映会&トーク終宴!ありがとうごめんなさい&お客様にはどうでもいい話

 

昨日は、『FAKE 』上映会&トークショウに多数ご来場、お問い合わせ頂き、有難うございました!

土曜日なのに、多数ご来場頂き、率直にめちゃめちゃ嬉しかったです。


勿論、作品と両監督のお力ですが、
あの作品とあの布陣のトークを観たい!と思って頂けて、とても嬉しかったです。

そして、ダメな司会者でお聞き苦しくほんとすみませんでした。。
両監督にも助けて頂き、恐縮。。
二親身に終演早々にダメ出しされました。。(^^;
司会業、次回までに勉強しときます!!∠(・_・)

 

ここからは、お客様にはどーーでもいい話します。
今回のイベントは、反省点も各所ありましたが、今年はいつも以上に自分に甘く生きております故、ものすごく達成感も味わえたイベントでした。

そもそも去年の夏に『FAKE 』を観に行ったところから、昨日は始まりました。
最初は、森監督が佐村河内氏を撮る?!?
と、割とミーハー、ゴシップ気分もありつつ観に行ったのですが。


ほんっっっとに面白くて。
エンターテイメントで。
更に観終わった後、映画や映画の登場人物、森監督のこと、
そして自分の人生についても凄く考えさせられた作品でした。

私は会社で年何回か興行をやらせてもらっているので、上映会とトークやりたい!と思い、森監督に手紙を出しました。(今思うとあの手紙ツッコミどころありすぎて恥ずい。。(°_°)

 

まずは、これ観れなかった友達、知合いに是非観て欲しい!!
上映会で色んな人がもっと観られたらいい!

 

てか、、、

 

 

 

                超絶森さんに会いたいわ!!!!!

 


なプリミティブな動機でしたが、
真摯なイベント企画者という私なりのFAKE も装いつつ、

森さん、配給会社さんにも相談に応じて頂け、
9月頃からスタートしたから、3〜4ヶ月後にやっと昨日を迎えた訳です。

ネットに載っている『FAKE 』に関する対談、記事や動画、まだ読んでなかった森さんの本もいくつか読み足したりしたけど、まだまだ勉強と力量不足な私でした。。。


が、

 

ちょーーーーー楽しかった!!(〃∀〃)ゞ


喜んでるあたりが我ながら素人だな〜と思いますが。

初めて、
ステージ上でとはいえ、森さんに直接お話を聞けたし、
山下さんとの化学反応はばっちりだったし、
お客様に豆乳割とケーキを笑って貰えたし、
ここ数ヶ月の自分のワクワクや準備や緊張感が、全部昇華していく感覚で。イベントの間中ビンビンでした。

まじでヤケドした包帯すら、身から出たコス!!と思ったw 敢えて佐村河内氏てると思われたらイタイから、森さんにつっこまれた時は焦ったけど!!w

 

森さん、山下さんについては、
私は全然何も分かっていないかもしれないけれど、
私としては、
お二人とも凄い作品をつくられていて、
監督の服を着ている時は、イジワルで、ユーモアと少年ぽさと狡猾さがあって、
普通にお話する分には、もの凄く気さくで楽しくて。
当たり前ですが、私など足元にも及ばない深い知識と思念があるのに、打上げでも色々お話頂けて、本当に幸せな時間でした。

みんなでカニバリズムの話をしたのも楽しい思い出ですw

またこういう機会があったら、もうちょいスタートを早くして、監督とお客様とのお話する時間をもっと取らねば。。これはみんなでシェアしないと勿体ない!
ステージ下でも森さん、山下さんは、めちゃめちゃオモロイ!!

 

凄いモノつくる人は本人が一番面白い。


何回か興行をやらせて頂いて、やはり事前に自分がワクワクできる時は、成功する!!
と確信しましたw

巨匠お二人と対峙するのに、緊張よりワクワクのが大きかった。。

という訳で?、1/29のイベント 自家発電もワクワクしてますので、皆さん是非遊びに来て下さい!

 

今日の動画は絶対これ。


トーク中、
「お二人にとって人生で一番大切なものは?」の質問に森さんが
「愛でしょう!」と仰っていました。

松江哲明監督と岡村ちゃんの『FAKE 』に関する対談で話されていたお話。
https://ginzamag.com/archives/4975

松江監督が森監督にタイトルは『FAKE 』じゃない方がいいとメールされて、その時の森さんが、じゃあこういうのはどお?って言われたタイトルを貼っておきますw

 

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ

 

/サンボマスター

 

私も、『FAKE 』でよかった、と思ったけどw

 

 

 U^ェ^U クンクンしております。お時間デス。

—————————————————————

f:id:GOCA:20170116002120j:image
自家発電 vol.08 supported by VILLAGE VANGUARD
■日時:2017年1月29(日)
■開催時間:14:30~22:00 予定 ※2部構成のイベントになります。
■会場:四ツ谷OUTBREAK!  http://www.hor-outbreak.com/access.html
☆オフィシャルTシャツは、寺沢大介先生(「ミスター味っ子」「将太の寿司」)による激レア!味っ子Tシャツ!!!
—————————————————————————————
≪第一部:ライブ&ショウ with闇シチュー≫
◆OPEN 14:00/START 14:30
◆前売券¥3000/イベントTシャツ付前売券¥5000/当日券未定 ※いずれも1D別。
◆出演…非常階段、ANI(スチャダラパー)、金星ダイヤモンド、BiSS階段、流血ブリザード、Aマッソ、TЯicKY、D門、DJ:オッチー
☆各演者が1具材づつ投入していく、闇シチューを作成!終演後にノベルティとして配布。

≪第二部:『あなたを待っています』『我ら天下をめざす』上映会&トーク≫
◆OPEN 19:15/START 19:45
◆前売券¥1500/イベントTシャツ付前売券¥3500/当日券未定 ※いずれも1D別。
◆『あなたを待っています』制作陣&キャスト豪華大出演!トーク開催決定!!
トーク出演:
原案者・いましろたかし
監督・いまおかしんじ
プロデューサー 松江哲明山下敦弘
キャスト 大橋裕之 、守屋文雄 、悦子ママ

◎『あなたを待っています』オフィシャルサイト

http://www.mmjp.or.jp/pole2/2016/anatawomatteimasu/anatawomatteimasu.html

 

◎『我ら天下をめざす』(2008年/DV/32分)
監督:山下敦弘向井康介
出演 : 山本剛史


—————————————————————————————
◆チケット◆
■前売チケット(1部¥3000/2部¥1500/通し券¥4000) +1D別:イープラス、アウトブレイク店頭

■Tシャツ付きチケット(1部+Tシャツ¥5000/通し券+Tシャツ¥6000) +1D別
ヴィレッジヴァンガード渋谷宇田川、新宿ルミネ、お茶ノ水、高円寺、にてお取扱い!!

f:id:GOCA:20170116001945j:image

※Tシャツ付チケットの店舗取扱は、1/14(土)まで。
※Tシャツは引換券をお渡しし、イベント当日、会場にてお引換となります。
※サイズはS~XLまで。ボディは黒のみです。
※Tシャツ付チケットは、1部と通し券のみです。


■前売チケット(1部¥3000/2部¥1500/通し券¥4000) +1D別:イープラス

http://pinoko.eplus.jp/eplus/eplus.jp/m/msys/main.jsp;jsessionid=B79EB714385E9A4505CB91C89792AC14.m367?uji.verbs=GGMA01_search&uji.id=main&uji.bean=G.apl.web.bean.JOAG010201Bean&ZScreenId=GGMA01&uketsukeInfoKubun=001&keyword=���Ɣ��d&siteCode=1222&GGMA01_search.x=7&GGMA01_search.y=20&GGMA01_search=����!!&__ncforminfo=3fD0To6yMRcJ9BykMMHkvxjslNZuvhQHXrRstx_5OypROwACZyezaFuct2Qca_aeJXTJgcUI72B88GKBl6p7TGteWdhWUvOU4GIWK8Am4UTpzjl0_Cu2iHlN0VGBLWfn7STwleIrvAQwEVEcXAz-uO6Vxk3I_RkG

 

■チケットの入場順:
第一部/①Tシャツ付通し券 ②Tシャツ付第一部券 ③イープラス通し券 ④イープラス第一部券
第二部/①Tシャツ付通し券 ②Tシャツ付第二部券 ③イープラス通し券 ④イープラス第二部券
◇自家発電HP http://jkhd.uh-oh.jp
◇FB  http://facebook.com/jikahatsuden
twitter http://twitter.com/JIKAHATSUDEN428/
—————————————————————————————
みなさまお待ちしておりマーーース!!

 

 

ウラ)【あぁあぁあ いつまでも このままさ】

 

 

あけましたおめでとうございます。 

 

そういえば、去年はイベントを6月に1回しかやれなくて、

そういえば、去年の後半はほぼ仮死で。

なので、失われた2016年も求めつつ、今年は、ヤリまくるゾーー!!!ヽ( ´¬`)ノ

  

 

これもすっかり更新できなかったけど、PCのフリーズも数日かけて半べそで直したぜー。

パソコンはフリーズ。三宅はプリーツ。白い犬クィール。ブスが並ぶスイーツ。

(あ”ーー全然うまくない・・・押韻桜蔭も偏差値高いネ!)

 

 

 

去年もいわゆるシャンとしたOLよりは、ライブとかみてたと思うのだけど、ベストとか思いつかないなぁ・・・

パッと思い出すのは〜〜、、

 

・ COASTのNEW ORDER良すぎて泣いたなぁ〜。

・スチャダラと ROVO野音、楽しかったなぁ〜。

・札幌行ったなぁ〜。

・12月に久々見たドブロク、良かったなぁ〜。

・早朝の美川さん、楽しかったなぁ〜。

・年末のGIGA NOISE、KOHH凱旋in王子、ヤバかったなぁ〜。

・JUNK「おぎやはぎのメガネびいき」のイベント楽しかったなぁ〜。&ノーマークだったけど、あすこで観た森山直太朗、歌うますぎてヤバかったなぁ〜。(ライブ行きたい。。)

・「たまむすび」の卓球ゲスト回でハガキ読まれたー!

 

ちゃんと思い出すべきなやつもっとあるんだろうけど、結局流行語大賞法則で、年末近い方が記憶多いしダラダラするのでもう止める。

 

 

なんか、去年は本当、

『あで??なんか、オデ、すげーナメられとる〜〜〜?!?』な局面がなぜか多くて。

まぁ、なぜって、ナメられてるからなんだけど。

 

なので、今年は、すっかり。自分に甘く、他人に厳しく。行く。

元来の性格の悪さを遺憾なく発揮して、『ドブに落ちた人を助けないで』(⇦まりんの卒業文集の文章の真逆)行く所存。

 

ハァ〜〜〜しっかし、

TBSラジオ JUNK、「伊集院の深夜の馬鹿力」のコーナー《新・勝ち抜きかるた合戦ー改》

【お子様がたくさんいる営業先でテツトモが口にできない少し大人なかるた

 ー大人のなんでだろうカルタ】楽しい〜〜!!(>∀<)

今週の「サ行」珠玉のネタの数々。

⬇️

⬇️

 

最愛の娘を生贄に差し出したのに、村の疫病がおさまらないのはなんでだろう〜

(ヤジベエさん)

白湯を飲んだのに甘く感じる時があるのなんでだろう〜(いぶし銀太郎さん)

死んでやると言いながら、腕にちょっと傷をつけるだけなのなんでだろう〜(メザシさん)

すっげえブスがお寿司のスマホケースで自己主張してくるのなんでだろう〜(ラッパーザキバチョフさん)

        ゞ(≧ε≦o)ワヒャヒャ!!!!!!!!

 

 

〜〜来週はまた【ブス力30%UPカルタ】だーー!!!楽しみ〜〜〜!!!

 

結局、昔も今も、音楽やら、お笑いやら、深夜ラジオやら、、最高。

 

今年はラジオも投稿するぞーー!!!(^^)

www.youtube.com

かっこよすぎ・・・

 

 

宣伝も喧伝もするぞーーーー!!
⬇️ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自家発電 外電 【FAKE上映会&トーク】

1/14(土)@四谷OUTBREAK!  ◆トークゲスト: 森達也監督×バクシーシ山下監督 ◆前売予約: 会場電話03-5368-0852/ メール予約:j-info@jkhd.uh-oh.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自家発電8

1/29(日)@四谷アウトブレイク

■イベントTシャツは、寺沢大介先生の激レア、ミスター味っ子Tシャツ!🍴

■演者さんによる闇シチューもあるよ〜! 詳細こちら!

 

f:id:GOCA:20170106074110j:image 

 

自家発電 vol.08 supported by VILLAGE VANGUARD
 
≪第一部:ライブ&ショウ with闇シチュー≫
◆OPEN 14:00/START 14:30
◆前売券¥3000/イベントTシャツ付前売券¥5000/当日券未定 ※いずれも1D別。
◆出演…非常階段、ANI(スチャダラパー)、金星ダイヤモンド、BiSS階段、流血ブリザード、Aマッソ、TЯicKY、D門
 DJ:オッチー
 
☆各演者が1具材づつ投入していく、闇シチューを作成!終演後にノベルティとして配布。
 
 
≪第二部:『あなたを待っています』上映会&トーク&ライブ≫
◆OPEN 19:15/START 19:45
◆前売券¥1500/イベントTシャツ付前売券¥3500/当日券未定 ※いずれも1D別。
◆制作陣によるトーク開催予定!!!※参加者後日発表!!
 
『あなたを待っています』…いましろたかし × いまおかしんじ × 大橋裕之 × 松江哲明 × 山下敦弘 × オシリペンペンズ × 坂本慎太郎  による映画
映画オフィシャルサイト
———————————————————————————————————
◆チケット◆
■ 激レア!!Tシャツ付きチケット(1部+Tシャツ¥5000/通し券+Tシャツ¥6000) +1D別
ヴィレッジヴァンガード渋谷宇田川、新宿ルミネ、お茶ノ水、高円寺、にてお取扱い!!
 
※Tシャツ付チケットの店舗取扱は、1/14(土)まで。
※Tシャツは引換券をお渡しし、イベント当日、会場にてお引換となります。
※サイズはS~XLまで。ボディは黒のみです。※Tシャツ付チケットは、1部と通し券のみです。
t
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■前売チケット(1部¥3000/2部¥1500/通し券¥4000) +1D別:イープラス、アウトブレイク店頭

 

 ———————————————————————————————————

 

Uo・ェ・Uクンクン

裏)【マムシで浄化!-長生きはパンク!!!-】

 

来るゾーーー!!!!!!

ということで、行ってきました!!

 

ま〜〜〜むちゃーーーーん!!!

f:id:GOCA:20161222032936j:image

 

例のまむちゃんが、色んな商店街に生中継に行って「じじい」「ばばあ」言う、TBSラジオ

毒蝮三太夫のミュージックプレゼント!

半蔵門の会社からチャリで15分位のところに、まむちゃん来る!!ってゆーので、半休して😝行ってきました!!!

 

まむちゃん、めちゃめちゃ江戸っ子喋りだったー!ガハガハ笑ってたーー!ゲタ履いてたーー!耳大きかったーー!!

 

放送は数分ですが、その後、まむちゃんが、1時間位、今回来た街の話を取材先の商店の人や集まった地元の人達と話してて。

まーーーー詳しい。タモリとマツコとマムシは、街の成り立ちとか、元あそこは何だった、とかほんと詳しい。。

 

また、来場してた中で、地元の町会長??

一番偉い、長老の90歳!!のおじいさんがいらしたのですが、

メガネもせず、杖もつかず、矍鑠としていて、お肌もツヤツヤ。めちゃめちゃお若くみえるし、まむちゃんの

『どこどこに汽車が通ってさ、、いつ頃だっけ??』的な質問に、

『昭和◯年、◯月!』て即答してて。

ジャケットを着た、お洒落な、まぁ〜品のあるおじいさまでした。

 

 

うちの母方の祖父が、まさに、身なりの綺麗な人だったなぁ〜。いかにも、“日本橋ダンナ”って感じの人で。休日でもパジャマとか部屋着で家の中歩いてるの観たことないし、シャツも自分でアイロンかけてたような。。

いっつもきちんとジャケットを着ていて。

たまに遊びに行った時に、

『そこにお菓子があるから、おあがんなさい。』ってよく言われたなぁーー。。

江戸ーーー!お年寄りになったら、その言い方したいーー!

と、思ったものでした。

 

 

父方の祖父は、いかにも“北区のガキ大将”って感じで。暑い時はステテコで、ファンタグレープ飲みながら、いつもラジオで野球中継聞いてて、麻雀とゴルフが好きで。

『おぅ!それ持ってけ!』的な正反対ともいえる下町の人で。怒るとめちゃめちゃ怖いんだけど、内孫の♀だから私の事が大好きだったなw

『おぅ〜〜!!来たかーーっ!』って私に言う顔がかわいかった。

咽頭癌でなくなるちょい前に、祖母に隠れてタバコ吸ってたけど、それを祖母が知ってて最後は見逃してあげていたのを凄く覚えている。

 

どっちのおじいちゃんも町内の面倒見も良くて、人に慕われてて、凄くカッコよかった。

そう。子供の頃のお年寄りのイメージって、

カッコよかったんだよなぁ。。

 

 

今日まむちゃんに会いに来ていた、地元のお年寄り達も、キラキラしていた。

楽しそう〜な、おばあちゃんもいて。

私はまむちゃんにもとてもエネルギーを貰い。

見失いかけてた、人生の目標が出来た!!

 

 

かわいいおばあちゃんになるどーーーーー!!!😋😋

知ってるガキや、見知らぬガキとかに、

『おあがんなさい』と、『はよ食え!』

の両刀使いのおばあちゃんになるぞーー!!🐰

 

完全に、お年寄りに浄化してもらった日でした。

年をとるって、カッコいいわ〜〜!!✨✨✨

 

田口トモロヲのこの名言も、大好き。

 

『これからは、長生きがパンク!』

 

私も自主的に奇声を発しながら、笑って死ねたら最高。

ばちかぶり聴こーーー!!✌️️

http://youtu.be/Wzv37SD6jEI

 

-------------------------------------------------

そうそう。ミュージックプレゼントで、まむちゃんが会場にいるお年寄りに、

「旦那の名前なんてーの?」

👵「◯◯です。」

「◯◯、愛してるよーって言ってやって!」

って、おじいちゃん、おばあちゃんに、愛してる発言強要する下りも好き。

 

 

U^ェ^U香ばしい。

 

裏)【still in 《ビューティフル・ドリーマー》-押井守の名作が、フトした時に揺すぶってきた。-】

 

 

ここ数年、毎年恒例で行くイベントがいくつかあって。

スチャの日比谷野音とか、卓球の「地獄温泉」とか etc...

 

出演者とか、一緒に行くメンツだとか、多少の変化はあれど、毎年のいつもやっているやつ。

観てる間は普通に楽しいし、観終わっても余韻ハイなんだけど。

なんだか今年はただただ感受できない気持ちにふとなってしまった。

 

歳、、か。。

 

とも思うけど、

 

三つのテンションに見舞われたのです。。

 

 

一つめ。

今年、とても仲が良かった友人が遠くに行ってしまった。

亡くなった訳でも海外に行った訳でもないのだが、全然会わない(会えない)し、ラインすら最近していない。

別にケンカしたとかそういう訳でもないんだけど、向こうの生活や環境の変化に伴い、物理的に共有できる時間がなくなり、いわゆる〝疎遠〟になってしまった。

 

一時期は『マイメンだわーー!!』と思ったし、出身も違うけど、近しい感覚とか共有できる文化もあって、要はすごく信頼していて色々相談も聞いてもらっていた。

今だって聞きたいこと、話したい事、相談したい事はある。

 

でも、もはやあの子とは完全に流れている時間の種類や速度が違う。

 

会ったら、普通に話は弾むだろう。

いくらでも『げんきー??ご飯いこーよー』的な気軽なラインは送れるけど、、

そのあとは?????

 

 

どう口きいてたっけ??

 

 

すごく仲良かったのに長らく会っていないあの子と、どう話してたっけ。。

ちょっと、、忘れちゃった。。??・・・(‘ェ’;)

 

 

と、思うと同時に、自分がそんな感覚になった事に愕然とした。

そこ風化する関係性だったのか?!いや、そんなことはない。。 

 

いつも、いつでも、いつまでも、あるものなんて無いことは分かっているのに、長らく目の前にいなくなったら、自分も相手もなんだかちょっと違う人になったみたいな気がしてしまって。

だから、

自分にとって大事な人になかなか会えなくても、その人がどこか遠くで笑ってくれてればいい。。。

 

 

いやいやいや、、、

 

早くこっち来て遊ぼうよーー!!!

 

 

大人気ないけど、と、思ってしまう。

会えない時間に愛育てられないですわ。

そりゃ、友情より彼氏やら家族やら仕事やらは優先するだろうけどさ。。

チェッ・・・・・・。元気にしてるかなぁ。。。

 

 

 

二つめ。

今年、毎年恒例のイベントが諸事情で行われなかった。

それは、本当に仕方のないことなんだけれど、毎年あるものだと思い込んでいたから、なかなかなボディーブローで。。

その事からも、いつもあるものへの感覚が甘えすぎてたな。。って痛感した。

もちろん行った際は全力で楽しんでいたから、悔いというか、「もっと楽しんでおけばよかった。。」というのはないんだけど。

 

いつも有るものが、なくなる事もある、って事、、、

 

 

わすれてた〜〜〜!!!٩(๑꒦ິȏ꒦ິ๑)۶

 

 

でもな、、そんなこと、想像に難いよー!!!

 

本件に関しては、今は全力で再開を祈ります!!!毎年のやつは、やっぱ毎年観たいんだもの!!

 

 

 

 

三つめ。

毎年恒例のイベントにいくつか行って観てて、なんかふと、あれ。。。これ、、毎年やってるよね。。

 

なんか、、、ビューティフル・ドリーマー》じゃん!!なって。

 

以下、ビューティフル・ドリーマー》の内容に抵触します。

----------------------------------------------------------------------------------------------

一応。《ビューティフル・ドリーマー》とは・・・

押井守監督の「うる星やつら2」の映画で、学園祭の準備をしている、学園祭前日が無限ループする話。

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー - Wikipedia

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

無限ループじゃね、これ?!怖!キモ!って、一人で変なゾーンに入ってたんだけど、よく考えたら、

 

 

私が一人ビューティフル・ドリーマー》だわ。。。

 

 

って、よりヤッベ〜〜(´エ`;)・・な気持ちになりました。

 

例えば、BOSEも結婚して子供もいて、ロボ宙も老けて良いイイ顔系になってて、、

なんかみんな色々変化があるのに、ヤベェ、、自分だけ何も変わっていない気が。。。

 

もちろん老けたし、ババアだし、中年にはなってるんだけど、

そういうことでなくて。経年変化で最強の進化、、していないーーー!!!

 

仕事ではいつも三ヶ月先のことを扱っていて、どんどん次の要件があるから、歳月への感覚がすごく鈍くなっているのだけど、なんか、急激にそのヤバさに気づいてしまいました。なぜか今更。なぜか今年。

 

ここ数年の無限ループは、楽しかったり安心感だったりで心地良かったから、何も疑問視していなかったんだけど、、、ビューティフル・ドリーマー》だわ〜。。。

 

しかも自分の人生だから、ラムちゃんの発言みたいに、誰かに、

『責任とってね。』って言えないし!!!

 

友引町からは出ないと思うけれど、せめて友引高校からは脱出しないと・・・

 

とはいえ、、何をどうしたものやら。。

 

 

 

それにしてもビューティフル・ドリーマー》、初見から10年位は経ってるはずだけど、急に揺すぶりキターーーー!(´エ`;)

 

そう、《ビューティフル・ドリーマー》は本当に名作!!

SFと奇妙さと、うる星やつらなのに、取り巻いている不穏な空気。

 

「この楽しい時間がずーっと続けばいいのに・・・」で、続いちゃう事のグロテスクさよ。。。

 

今年はイベントで変な感覚にもなったけど、この名作思い出したから、よしとする!!

 

押井守、新作どうなっているのかな。。早く観たいよ〜〜〜!!!

今の、65歳の押井守がどんな作品を作るのか、めちゃめちゃ気になる!!

  

 

 ▼《ビューティフル・ドリーマー》全編観れるのあった!!すご。。

www.youtube.com

 

 

BSマンガ夜話の《ビューティフル・ドリーマー》トーク!面白い〜!

色んな謎もちょいちょい解明されている!!!

(てか、アメザリ最近東京で全然観ないなぁ。。)

www.youtube.com

 

 

 私は、とりあえず、セルフ無限ループに気づいたので、脱出方法を模索する!!
でないと、オープニングの “あたる” みたいな顔になっちゃう〜!!!ʅ( ‾⊖◝)ʃ

 

 

ではー。

 

U・ェ・U クンクン

裏)【声に出してだいっきらいと言いたい日本CM & エビフライと経年変化】

 もう半年位だいっっきらいで、いつかネットに書く!!(怒)なってたんですが。

まじで、流れたらチャンネル変える位、大嫌い!!

 

 

Ama◯◯ プライムのCM。

子供が産まれた夫婦の家にいるゴールデンリトリバーが、夫婦と赤ちゃんの輪に入れなくて、その視線に気づいたお父さんがワンちゃんにライオンのタテガミ買ってつけて、ワンちゃんが、家族の輪に入ってくるやつ。

ここに貼るのもシャクだけど。。

 

お父さんがワンコの視線にピンと来て何か注文したくだり、私はワンコ好物の食べ物とか、おもちゃでも買ってあげたのかな?と思った。ワンコにカブリ物て・・・

 

そりゃ、赤ちゃんの方が大きい犬より弱いし、取扱い注意だけどさ。。

なんか、

『これを付けたら仲間に入れてあげる』感がまじすっごい嫌。。

 

タテガミつける→赤ちゃんに迎合(←大袈裟ワードですがw)

→ファミリーの輪に入れてあげるよ。

 

っていう、、

 

ワンコ産まれたまんまのビジュアルでは、輪に入れてあげないんかい!!

寂しさ少し紛れてもフィジカルにタテガミ邪魔→ワンコ、嬉しくないだろがい!!

 

すげー、一方通行。それも愛情なのか??

順当にいったら、赤ちゃんより、成犬の方が先に旅立つよ。。そりゃ、赤ちゃんは家庭カーストの頂点だけど、するってえと、ワンコとの時間はやすやすと軽くなってしまうのか??

まぁ、二親等までの扱いが雑な私が言えないっちゃ言えないけど。

物事もひとの気持ちも時間と供にいろんなものが変っていきますなぁ。。

 

 

経年変化と言えば、小学生5~6年の時、土曜日に塾に通っていて。

土曜日、午前中に学校が終わると、父親と待ち合わせをして、二人でお昼ご飯を食べてから塾へ送ってもらっていた。塾中は、おなかいっぱいで眠くて第一志望の中学に落ちた。

という流れだったんですが。

 

そのwith父お昼ご飯で、エビフライ弁当を買ってもらって、父の車の中で食べるのが私のお気に入りでした。

普通の定食チェーンのエビフライ弁当なんですが、めちゃめちゃ大きなエビフライで。概念君的にいうと伊勢エビのフライ位のサイズ感。

“車でご飯”のなんか洞窟的、遠足的な易々と味わえる非日常感。

あと、私のタルタルソース至上主義は、フィレオフィシュと、このお弁当で培われた。

 

でね、今日めちゃめちゃお腹すいたから、そうだ、定食たべよう!!つって、久しぶりに、一人で同じ店にエビフライを食べに行ったんだけど、、、

特大エビフライ、食べたかったんだけど、、

 

なんかアスパラガスのフライみたいなエビフライ出てきたーーー!!!

 

 

              細っ・・・

f:id:GOCA:20161209151554j:image

 

これ、、“大人になったら、小学校の机が小さく見える理論”じゃないと思うんだよなぁ。。経費削減でランチは安いエビを。。ヘルシー志向で・・・とかあるかもだけど。。

 

ちょっとさびしくなったーー。。

ちょっとガッカリしたーー!!

(店員さんが、めちゃ感じ良かったので、クレーマークレーマーする気はないが。。)

 

たまにはエビフライでおセンチになろうかと思ったけど、思い出を反芻~できんかったーー!!現実はおセンチに厳し。

てか、腹へってて、サイズ小さくて足りね~~!!!

 

父ちゃん!!父ちゃんが歳とって、白髪混ざって小さくなっていく間に、エビフライも小さくなってるよ!!

 

その間に子供は何も成長していないよ!!矮小だよ!でもやめないよ!!いや、やめるか迷ってもいるよ!!ま、なるようにするよ!!

 

 

(↓↓↓最強にかっこいい歌詞しか並んでいない曲。↓↓↓

 

□□□/ヒップホップの経年変化

 ♪

経年変化 が最強の進化

明日をこわがんな 今日もその連鎖

経年変化 が人生の金貨

yo,put your hands up! shakeやめんな!

 

www.youtube.com

 

 余談)

あと、CMでいうと、

ヤマザキパンのクリスマスケーキのCMで「あなたが大切におもう人は、きっとあなたの事を大切におもっている。」 も、ややウザいw

 

そうでもない事もわりとあるわ!w

 

 

 


[。◉㉨◉]クンクン。

 

 

 

裏)【言ってはいけない警察24時-いままでの人生で言われた中で、一番ヒドイ言葉は?-】

 ----------------------------------------------------------------------------------------

『あのこは貴族』読みました!(映画『アズミ・ハルコは行方不明』の原作者、山内マリコさんの新刊で、ブログにも以前書いた小説。)

 

連載掲載中に単行本が出るって良い戦法!!

先が気になりすぎて、まんまと買いましたw

  (この戦法、リリースとかなにかに使えないかな。。ʔ•̫͡•ཻʕ)

 

いわゆるアラサーアラフォー女子話はウェットな自家中毒っぽくて嫌いだけど、この話はその辺の女子事情以外に、

東京に住むコミュニティの狭い、野暮ったい、敷かれたレールをまんま生きてきたお嬢様と、地方育ちの上京した都会っぽいガールとの対比から、自分の人生どう生きていくか、的な広がりもあって、今の時代に読むのにとても良い小説でした。

“東京感”みたいなとこが興味深いし、

劇的な訳ではないんだけど、登場人物達のちょっとした心持ちの変化や、思い切りとかがとてもリアルで面白かった。

※ちなみに、たまたま新宿紀伊国屋で買ったら、作者のサイン本だったのですが、金のペンで、めちゃ綺麗な字で書いてあって、イイ女感はんぱなかった~。

https://www.amazon.co.jp/あのこは貴族-山内-マリコ/dp/4087710173

  ----------------------------------------------------------------------------------------

さて。

明らかにヒトに言ってはいけない言葉ってありますよね。

私が人生で言われて、一番ひどかったな~ワードは、 

 

 

 

 

 

 

 

 

『悪魔ッ!!!!!』でした٩( ᐛ )و

 

 

 

(°_°)…。

その当時付き合っていた人に言われた、、、。

 

別に私は暴行してた訳でも、浮気しまくってた訳でもなく、それなりにその当時の自分的にはMAXで、全力で、相手に対峙していたんですが、それなりが、それなり、だったのかな。。。。

良い時と悪い時の落差がハンパない人間関係で。

 

私は私で、悪い時には憎悪がすごかったし、このままこの人と永くつきあってたら、私、完ぺき刺すわ。。と大ゲンカの度に思っていたのですが、

昔観た、泉ピン子主演の女囚刑務所のドラマがほんっっとにイヤで。

あんなとこまじで入りたくない~~~!!と、ピン子がまさかの超抑止力として働いてたのを凄い覚えているw ありがとう、ピン子。

 

めちゃめちゃ疲弊した人間関係だったけど、ま~~色々学びました。脱皮もした。

(頼むから、幸せになってって欲しいわ・・・)

 

私はわりと言霊原理主義のケがあるし、「悪魔」は、もちワードとしては酷いんだけど(*_*;)世の中には多分もっと言っちゃいけない言葉ってあると思います。

 

以前仕事関係の人が、

「うちの実家はみんな『死ね!』って言い合ってましたよ~」言っていて、ちょっとうわわ・・・って思いました。

いや、たぶん、「おまえ、しねや〜〜w」的なおふざけか、イラッとした時にライトに使ってるんだろうけど、私の中ではダメだなぁ。。

だって、You !DIE!でしょ?? I’ll Kill You!より圧すごくね?

ザラキ」的な。

私、まじで独り言で、2~3回位しか言った事ない。(いつ言ったか、2回は覚えている。)言いたい人は言えばいいと思いますが、私は口には出したくないです。

「アクマ」もだけど、言う方もくらうやつだよ、これ。カジュアルワードじゃないって。

(うわ!タイムリー!TBSラジオであとで「死ねばいいのに」って口癖が直らない人のお悩み相談するって言ってる。でも時間的にたぶん聞けない・・・(>_<)

 

 

で、この頭ごなし的なのにちょっと近い?感覚で言ってはいけない、と思うのが、

 

 

 

 「分かってると思ってました。」

 

 

これね、言っちゃダメだと思うんですよね~~。。

仕事とかでも、こちらが常識と思ってた工程を相手が全く分かってなくて、

『おいおい、、まじかよ~。。こんな事も知らんのか~。。』と思う、事たまにあるけど、まず、それ、私口には出しません。

あと、「知ってる」と「分かってる」って、ぜんっぜん違う。

“know”はわりと“知識”って感じだけど、“understand”はもっと血肉になっている感じでしょ?

で、「分かってると思ってた。」って、物凄い暴力的だと思うんですよね。。

メンタル部分を指す方向性で使う場合は、一層感じ悪いし。

言っている側の超主体的な一方的な感覚を持ってして、『あ~あ、あなたにはガッカリっすわ。。』って、、、

 

 

 

スゲーーーーーーーーー!!!!ムカツク!!!!

 

 

 

 

とはいえ、私も誰かに言った事、たぶんあると思うし、相手にそんな事言わすなよ、、ってとこでもあるんだけど、う~~ん、、でもなぁ、、、

これね、ひとに言っちゃダメだわ。。これ言った人に対して、私の中での人間関係階段、急降下しました。

 

いや、その気持ちになる事、私もすごいあるけど、それって、かなり長い時間話した事有る人とか、かなりの信頼関係が築かれている人に対してはあるけど。。

でも、口にしちゃダメだし。

 

殊更、ライトに、ライトな関係性の相手には、特に言っちゃダメだわ。。

あと、バカにしてる風だけど、この発言、ダサイわ。。

 

これからも言ってはいけないフレーズ、パトロールします∠(・_・)

 

凄く自分に自信がある人/時、挫折味わった事ない人/時、超忙しい人/時とかって、結構、吐く言葉の重さを忘れてたり、ワードのチョイスが雑になったりするけど、まじ気をつけないと。。

気付かないうちに誰かの役に立っているのはいいけど、気付かないうちに誰かを殺傷してたら、取り返しがつかなくなる。。ササクレから、指が膿むこともあるからね。くわばらくわばら~・・・。

---------------------------------------------------

職場のセカンド童貞ボーイ42ちゃい、、略してDTB42、初デートは楽しく終わり、でも『キッズリターン』の比じゃなく、まだ何も始まってないっぽいです。おっさんの恋路。いや~恋をするとおっさんも、うわつくのねw おもしろいからがんばれ!!w

 

「バカヤロー!まだはじまっちゃいねーよ!」は、1:14あたり。

youtu.be